環境衛生管理業務

密閉された建物内の空気環境測定・ねずみ、衛生害虫等の生息調査と駆除を実施。
また飲料水の定期的な検査を行います。

  • ビル内の温度、湿度、一酸化炭素、二酸化炭素 気流、
    浮遊粉塵等の値を専用の測定器を用いて 測定します。
  • 建物内外の空気環境値を 午前と午後一日2回測定します。

ビル内で働く人々が、健康で快適に過ごせるように一酸化炭素・二酸化炭素・湿度・温度・気流・ 浮遊粉塵濃度等が適正な値を保っているか定期的に測定を実施します。また、ねずみ・衛生害虫(ハエ、ゴキブリ、カ、ノミ、イエダニ、 シラミ等)の生息調査及び駆除を行います。これらの衛生害虫は日本脳炎、赤痢、コレラ、ペスト、マラリア等の伝染病を媒介します。 特に大事な飲料水の安全を確保するため、貯水槽清掃と水質検査を行います。 それに合わせて、汚水雑廃水槽の清掃も実施します。 一定規模以上の建物は、ビル管理法の定めにより、法律で定められた管理規準が適正に守られているか管理・指導するビル管理士の選任が義務づけられています。 当社は国家資格である、ビル管理士の派遣と選任も対応させていただきます。

主な業務

  • 空気環境測定
  • ねずみ、衛生害虫防除
  • 水質検査
  • 貯水槽清掃業務
  • 汚水雑排水槽清掃業務
  • ビル管理技術士の選任と派遣